アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin

転職・派遣求人TOP > お仕事探しマニュアル  > セラピストの仕事内容とは!マッサージや整体未経験でも働ける?

セラピストの仕事内容とは!マッサージや整体未経験でも働ける?

  • シェア:

人を癒す仕事として「セラピスト」を目指す方も多いのではないでしょうか。マッサージなどで身体を癒したり、メンタル面のケアをしたりと、仕事内容は多岐にわたります。

そこで今回は、セラピストの詳しい仕事内容やセラピストに向いている人、就職する方法について紹介します。セラピストの仕事が気になっている方は、参考にしてみてください。

セラピストの仕事内容とは

まずは、セラピストの仕事内容と、資格や経験の必要性について解説します。

「セラピスト」とは

セラピストとは、明確な定義がありません。一般的にカウンセリングやマッサージ、アロマセラピーなど、さまざまな方法で「心身を癒す人」のことです。

セラピストの仕事内容は、大きく「心理系」「ボディケア系」「治療系」の3つに分類されます。



このように、セラピストといっても仕事内容は多岐にわたるため、求人情報を見るときには、どのタイプのセラピストが求められているのかをチェックしましょう。

未経験でも就職できる

セラピストは、カウンセリングやアロマトリートメントを用いて、心身を癒すことから専門知識が必要と考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、アロマトリートメント、足つぼ、ボディケアといった国家資格を必要としない施術を行うリラクゼーションサロンやボディケアサロンであれば、未経験でも就職することが可能です。

※あん摩マッサージ、指圧、鍼灸などを行う治療院の場合は、国家資格が必要です。

カウンセラーなど心を癒す仕事については、カラーセラピーやアロマセラピーなどであれば、経験不問のサロンもあります。ただ、本格的なカウンセリングを行うサロンでは、心理療法士や臨床心理士などの資格が必要な場合も多いです。

マッサージ系のセラピストに向いている人

どのような人がボディケア系のセラピストに向いているのか紹介していきます。

コミュニケーション能力が高い人

ボディケア系のサロンに訪れるお客様は、癒しを求める人や本格的な施術を受けたい人などさまざまです。対話をとおして悩みを引き出して、臨機応変に対応する必要があります

また、日頃の悩みを相談したい方もいることから、安心感を与えられる方が向いているでしょう。積極的に話しかけるだけではなく、落ち着いて相手の話しに耳を傾けられる方もセラピストに向いています。

人を喜ばせるのが好き

セラピストは、お客様を喜ばせてあげるサービス業でもあります。お世話をするのが好きな方や、日頃から困っている人には何かをしてあげたいと考えている方は向いています。

また、自分の施術によって喜んでもらえることで満足感を得られるため、よりいっそうセラピストにやりがいを感じることができるでしょう。

心に余裕がある

心に余裕があることも、セラピストにとって重要な要素です。サロンに訪問するお客様は癒しを求めているため、施術をするセラピストはおおらかな対応が必要です。

セラピストが焦っていたり、余裕がなかったりしては、お客様が不安になってしまいます。そのため、精神的に安定していて穏やかな人、辛いときやトラブルの際も顔に出さずに笑顔で対応できる方はセラピストに向いているといえるでしょう

勉強する意欲がある

先述したとおり、セラピストの仕事は多岐にわたります。そのため、さまざまな資格を取得することで仕事の幅が広がるでしょう。そのため、常に働きながら勉強をする必要があります。

また、技術に100満点はなく、より良い施術を提供するために常に勉強する必要があるため、継続して学び続ける意欲がある方がセラピストに向いています。海外で新たな技術が生み出されることも多いので、海外発信の情報に目を向けることも大切です。

【未経験向け】マッサージ系のセラピストになるには

ボディケア系のセラピストになりたいと思っても、「経験者優遇」と書いてあるなどで、なかなか就職先を見つけられないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。この項目では、未経験からボディケア系のセラピストになるための方法を紹介します。

知識・資格を身につけてサロンに就職する

サロンで働いた経験がなくても、知識や資格があれば面接で有利になります。ボディケア系のサロンの求人に応募する前に、知識や資格を得ておくと良いでしょう。

たとえば、アロマトリートメントを行うサロンの就職を目指すのであれば、アロマセラピーの資格を取得するのがおすすめです。

整体院を目指すのであれば、整体のスクールに通ったり、通信講座を受講したりすると良いでしょう。どのようなセラピストになりたいのかを明確にして、それに合うスクールや資格を探してみてください。

未経験OKのサロンに就職する

未経験者を受け入れて、サロンで研修を実施している就職先も存在します。実践を重ねて知識を得たいという方は、未経験でも研修が受けられるサロンに就職することをおすすめします

未経験歓迎のサロン探しなら、Workinの利用を検討してみてください。Workinには職種検索や「未経験者歓迎」などに条件を絞れるこだわり検索があるので、自宅近くに未経験OKのサロンがあるかを簡単にチェックすることができます。

まとめ

セラピストには「心理系」「ボディケア系」「治療系」などの種類があり、仕事内容は多岐にわたります。

その中でも、ボディケア系のセラピストであれば未経験でも就職することが可能です。「セラピスト向きの要素を兼ね備えている」「未経験だけどセラピストに挑戦したい」という方は、先に専門学校や通信講座に通うか、未経験者の研修があるサロンを探すのがおすすめです。

セラピストは精神力や体力が必要な仕事ですが、お客様が喜ばれるやりがいのある仕事なので、ぜひチャレンジしてみてください。

アルバイトも、転職も、派遣も!あなたの街のWorkinでお仕事検索
×
検 索 ワーペンとペン子
  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2021 KOSAIDO HR SOLUTIONS Co.,Ltd. All Rights Reserved

pagetop