宮崎県の掲載求人数72件、新着59

宮崎県の求人情報【2024年07月更新】

宮崎県の新着求人

宮崎県のよく見られている求人情報

お気軽にご応募下さい!
shop宮崎第一交通株式会社(日南営業所)
charge宮崎第一交通株式会社のタクシードライバー
place 宮崎県日南市吾田東8-8-35
access[JR]日南線日南駅徒歩21分
pay月給165000円~180000円<給与例>月収16万~25万円以上可能(基本給+業績歩合+諸手当)日南地区にて月収25万円以上は十分に可能。月収30万円以上の乗務社員も多数在籍!!諸手当:精勤手当・無事故手当・家族手当【未経験者】入社後は業務に必須となる2種免許の取得と自社研修を行って頂きます。2種免許取得期間+研修期間は日当6,000円支給。<35歳以下の方対象!>★35歳以下で未経験者は乗務後1年間月収16万5,000円~18万円の給与保障制度あり★
     
shop株式会社スタッフサービス エンジニアリング事業本部
chargeシステム技術者
place宮崎県都城市※派遣先での勤務となります
access日豊本線 山之口駅より徒歩10分
pay時給1700円
     
shop株式会社スタッフサービス エンジニアリング事業本部
chargeSE・プログラマ(オープン系)
place宮崎県宮崎市※派遣先での勤務となります
access日豊本線 宮崎駅より徒歩10分
pay時給1700円
shop株式会社ウィルオブ・ワーク CW 宮崎支店
charge介護付有料老人ホームの調理スタッフ
place宮崎県宮崎市受動喫煙対策:受動喫煙対策あり
pay時給1000円~1100円
未経験歓迎!
shopi-clock 宮崎店(株式会社クロックワークホールディングス)
charge時計専門店での接客販売
place 宮崎県宮崎市新別府町江口862-1 イオンモール宮崎 2F受動喫煙対策:施設内禁煙(喫煙スペース有)
accessJR宮崎駅からバス15分 ※車通勤可
pay時給1100円*扶養内で働きたい主婦・主夫さん*子育ても一段落でフルタイムOKの方*臨機応変に勤務できるフリーターさん…など収入面でのご相談もOK!
お気軽にご応募下さい!
shop宮崎第一交通株式会社(宮崎営業所)
charge宮崎第一交通株式会社のタクシードライバー
place 宮崎県宮崎市昭栄町57番地
access日豊本線・日南線・宮崎空港線「宮崎駅」
pay月給150000円~基本給+歩合給+各種手当(無事故手当・精勤手当・家族手当)☆月収20万円以上も十分に可能です☆
publish求人掲載のお申し込みはこちら

宮崎県ってどんなところ?


豊かな自然に恵まれた県


宮崎県は、九州地方に属し、東部に位置する県で、豊かな自然に恵まれた県といえます。400キロメートルにも及ぶ長大な海岸線が県の東部に伸びており、1年中温暖な気候によって海水浴客も多く、サーフィンやダイビングなどのマリンスポーツなどで賑わっています。南国のような気候は、農作物の栽培や家畜の飼育でも優位に働いており、宮崎県は全国的にも有名な農畜産業県として知られています。農産品として、野菜ではきゅうりやピーマン、果物ではマンゴーや完熟きんかん、花きでスイートピーやキク、茶や葉たばこの生産が盛んです。畜産品としては、牛肉、豚肉、鶏肉のいずれも高い生産量があり、特に宮崎県の牛はブランド牛として全国的に高い知名度があり、高級品として食されています。
また、日本一収穫が早い超早場米の産地としても有名です。このように、宮崎県はその地勢を活かした農畜産業が盛んである地域といえます。

さらに、宮崎は観光産業にも力を入れています。春季にはプロスポーツチームがキャンプを行い、広大な海岸線はサーファーや海水浴を楽しむ観光客で溢れています。気候そのものが宮崎県の観光資源であるといえるでしょう。また、宮崎県は「神話のふるさと」といわれるほど、古くから伝わる民話や伝承が多く、日本神話にも名前が登場する地域があります。豊富な自然と温暖な気候、奥深く魅力的な歴史など、宮崎県には様々な魅力が満ち溢れています。


世界からも医療産業の牽引が期待される地域


宮崎県では、宮崎県を中心とする北九州地方一帯に医療機器産業を集積させる「東九州メディカルバレー構想」を掲げ、実現に向けて活動を行っています。宮崎県、大分県が主体となる東九州地方では、血液や血管に関する医療機器の製造で世界的なシェアを誇っています。主に、宮崎県で医療機器の部品を生産し、大分県で組み立て加工を行うという形式で製造されており、この両県に日本の医療機器産業が集積しています。東九州メディカルバレー構想では、「4つの拠点づくり」に精力的に取り組むことで、東九州の地域活性化と、医療による国際貢献の実現を目指しています。

まず、産官学が協力して医療技術や医療機器の開発を行うことが出来るようにするための、「研究開発の拠点づくり」です。環境の整備はもちろん、開発資金の確保や支援制度の拡充などが推進されています。そして、「医療技術育成人材の拠点づくり」です。医療機器の開発技術はもちろん、医療機器の使用技術においても高度なレベルに達することが必要です。そのために、必要な人材の確保や育成などに取り組むための拠点づくりが進められています。最先端医療技術や最先端医療機器が、世界的な認可を受けるためには臨床データが必要不可欠です。そのために、東九州メディカルバレーで開発された血液や血管に関係する医療技術・医療機器による高度な医療を提供する「血液・血管に関する医療拠点づくり」も行われています。さらに、多くの医療機器メーカーを東九州メディカルバレーに誘致し、より医療機器メーカーの集積した地域を構築するために、インフラの整備や産業団地などの整備を行う「医療機器産業の拠点づくり」にも取り組んでいます。

定期的に構想推進会議が開かれ、東九州メディカルバレー構想の取り組みについて全国に発信したり、各種イベントを開くなど精力的に活動をしています。日本国内だけでなく、世界からも医療産業の牽引が期待されている地域であるため、今後も継続的な発展が望め、さまざまな求人ニーズが高まる地域といえるでしょう。


県全体を支える事業計画


宮崎県では、医療産業関連の企業を始めとして、各種事業者の宮崎県内への企業誘致を推進しています。宮崎県には空港も湾港もあり、空路と水路の両面から輸出入が可能です。それぞれ、国内はもちろん国外へのアクセス経路としても利用出来るため、海外市場にも進出しやすい地域であるといえるでしょう。

年間日照時間、快晴日数ともに全国上位となっていて暮らしやすく、それでいて年間降雨量も全国トップクラスで、豊富な水資源に恵まれています。充分な光と水の供給から肥沃な土壌が育つ条件を備えており、県土の7割は森林に覆われています。南国情緒を思わせる宮崎県の風土は、県民の生活満足度の向上や、従業員の労働意欲を促進することにも貢献しています。観光地も多く、宮崎県ならではのグルメも豊富です。暮らしやすく働きやすい、企業が拠点を構える上で最適な条件が揃っている地域といえます。

「東日本メディカルバレー構想」によって、近年では特に医療機器メーカーに対して企業誘致が盛んに行われおり、既に多くの実績を積み重ねています。人材雇用の創出や地域活性化にも結びつき、また他業種の企業を受け入れる土壌にもなっています。東九州メディカルバレー構想は、まさに宮崎県全体を支える、中心的な事業計画であるといえるでしょう。