京都府の掲載求人数111件、新着33

京都府の転職・求人情報(正社員・アルバイト・派遣)2023年2月更新

京都府の新着求人

京都府のよく見られている求人情報

落ち着いた職場環境
shopスローハンドケア八幡ケアプランセンター
charge介護支援専門員
place614-8001 京都府八幡市八幡科手29-10
access京阪本線 石清水八幡宮駅 徒歩 10 分
pay月給190000円~毎月、基本給+担当者様の人数×3000円の歩合い制経験者の方には柔軟に経験年数に応じてスタートの基本給も考慮致します。
shopシアーミュージック京都校
chargeボーカルインストラクター
place600-8492 京都府京都市下京区四条通新町東入月鉾町61-3 ライズ鉾町ビル9F
access阪急京都線 烏丸駅 徒歩 1 分
pay報酬・完全歩合給1レッスンは45分   時給換算は1200円/1h  例)週2日4コマの勤務の方だと 業務別報酬なども含んで約月3~5万円 (月30コマ想定) 担当の生徒さんも増えて レッスン数も増えてきたら 月15万円の方もいらっしゃいます!
働いていて気持ちのいい環境づくりを心がけています。
shop社会福祉法人城陽福祉会
charge介護施設での送迎ドライバー
place610-0101 京都府城陽市平川浜道裏20-1受動喫煙対策:屋内禁煙
access近鉄京都線 久津川駅 徒歩 17 分近鉄京都線「久津川駅」より徒歩西へ約15分、「コメリ城陽店北」へ約2分
pay時給1200円~ 
一人ひとりがやりがいと成長を感じられる職場です!
shop地域密着型特別養護老人ホームひだまり平川
charge特別養護老人ホームの介護スタッフ
place610-0101 京都府城陽市平川浜道裏20-1
access近鉄京都線 久津川駅 徒歩 17 分近鉄京都線「久津川駅」より徒歩西へ約15分、「コメリ城陽店」を北へ約2分
pay月給213000円~※夜勤手当:34,000円含む(8,500円/回、4回分)
未経験歓迎!
shopTHE CLOCK HOUSE 洛北店
charge販売スタッフ
place 京都府京都市左京区高野西開町36 洛北阪急スクエア1F受動喫煙対策:施設内禁煙(喫煙スペース有)
access京阪鴨東線 出町柳駅 バス 5 分京阪本線出町柳駅バス5分 ※車通勤不可
pay時給968円<月収例>*扶養内で働きたい主婦・主夫さん72,600円(1日5時間×月15日)*シッカリ働きたいフリーターさん154,880円(1日8時間×月20日)
働いていて気持ちのいい施設環境づくりを心がけています。
shop居宅介護支援事業所ひだまり
charge主任介護支援専門員
place610-0101 京都府城陽市平川浜道裏20-1受動喫煙対策:屋内禁煙
access近鉄京都線 久津川駅 徒歩 17 分近鉄京都線「久津川駅」より徒歩西へ約15分、「コメリ城陽店」を北へ約2分
pay月給264000円~304000円 
publish求人掲載のお申し込みはこちら

京都府ってどんなところ?


歴史的な建築物や文化財が多く残る地域


京都府は、関西地方に位置しています。古くは都があったことから、歴史的な建築物や文化財などが多く残されている地域です。そのため、国内だけではなく、海外から訪れる観光客も多く、日本を代表する観光都市とで、古くから続く伝統的な祭りは、多くの観光客が訪れるイベントとなっています。京都府は観光事業が主要産業となっています。

京都府内は盆地になっており、夏は暑く、冬は寒いのが特徴です。府内のほぼ中央ある山地を境にして、北と南で大きく気候が違うというのも特徴的で、北部では日本海に面しているため冬には雪が降ることもあります。

京都市内の道路は碁盤目状になっており、これも京都の街並みを特徴づけています。縦横に伸びる通りにはそれぞれ名前がついており、正確な所在地を表す際には通りに対してどの方向からアクセスするのかを示す言葉が付け加えられるなど、他ではあまり見られない特徴の通りになっています。

景観資産の保全と価値向上


京都府では、歴史を感じさせる景観があちこちで見られます。また、文化や人々の生活そのものも、京都ならではの独特の雰囲気を持ち合わせています。京都府では、そういった京都ならではの魅力を景観資産として、保全と価値の向上に取り組んでいます。また「京都府景観アドバイザー制度」を設け、景観資産の登録に向けて活動している団体に対して、建築やまちづくりに関しての専門家を派遣しています。このように、京都の魅力を守っていくために、京都府と府民全体が協力して活動を行っています。


ものづくりの総合支援拠点


京都府は、地域に古くから根付いているものづくり産業を活性化するために、京都府や各地方自治体が協力してサポートしていくことを取り決めています。対象となるのは、主に地域の技術を取り入れたものづくり産業や、それに関連する物流産業です。産業集積用地の拡大や共用設備の強化、人材育成、技術的サポートなど、企業が進出しやすいように様々な支援制度の実施を行っています。こういった施策とともに、既存企業の事業の高度化や新規企業の誘致も行っています。補助金や消費電力に対する補助金制度、伝統産業の振興に貢献する企業に対しては優遇制度を設けるなど、企業にとって魅力的な産業地となるような取り組みが行われています。

京都府・大阪府・奈良県にまたがる関西文化学術研究都市では、新しい産業や文化の中心地となるような研究・開発が行われています。また優秀な人材を育て、雇用にもつながり易いような環境を作っています。


農業に意欲のある人材を積極的に育成


京都府は、農業への取り組みも盛んです。京都府で栽培・収穫されている野菜は特に「京野菜」と呼ばれてブランド化されています。近年では、全国的にも知られるようになりました。野菜そのものの質もさることながら、ブランド野菜として全国で人気です。また、京都は茶の生産も盛んで、京野菜とともに京都の農業をささえる柱となっています。また、府立の農業大学では、京野菜や茶の生産性を高める研究・開発を行ったり、農業従事者の育成に注力しています。学生向けだけでなく、社会人向けの短期間講習を設けるなど、農業に意欲のある人材を積極的に育成しています。