愛媛県の掲載求人数367件、新着43

愛媛県の求人情報【2024年02月更新】

愛媛県の新着求人

   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/≪KDDI≫スマホの接客|今治市|日払いOK
place愛媛県今治市にぎわい広場1-1
access車通勤相談可
pay時給1300円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:20000円基本給:0円残業代:0円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー
   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/今治市|スマホ販売スタッフ|docomo|20代活躍中
place愛媛県今治市東鳥生町4-1-52
access車通勤相談可
pay時給1250~1400円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:272700円基本給:235200円残業代:17500円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー
   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/SoftBankスタッフ|日払いOK|今治市
place愛媛県今治市馬越町2-4-10
access車通勤相談可
pay時給1300~1500円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:290750円基本給:252000円残業代:18750円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー
   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/≪au≫スマホの接客|松山市|未経験OK
place愛媛県松山市宮西1-3-1
access車通勤相談可
pay時給1300円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:20000円基本給:0円残業代:0円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー
   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/≪スマホご案内・受付|docomo|松山市|最短勤務≫
place愛媛県松山市藤原2-4-44
access車通勤相談可
pay時給1250~1400円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:272700円基本給:235200円残業代:17500円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー
   
shop株式会社フェローズ
charge販売スタッフ系/スマホの受付staff|KDDI|ノルマ無し|松山市
place愛媛県松山市問屋町5-22
access車通勤相談可
pay時給1300円ーーーーーーーーーーーーーー※週5フルタイムのお仕事です※月収例:20000円基本給:0円残業代:0円交通費:10000円ーーーーーーーーーーーーーー

愛媛県のよく見られている求人情報

     
shop株式会社スタッフサービス エンジニアリング事業本部
chargeシステム技術者
place愛媛県四国中央市※派遣先での勤務となります
access予讃線 赤星駅より車10分
pay時給1700円
お気軽にご応募下さい!
shop伊予鉄タクシー株式会社(本社営業所)
charge伊予鉄タクシー株式会社のタクシー乗務員
place 愛媛県松山市竹原2丁目3-15
access伊予鉄バス「竹原中組」下車徒歩2分
pay月給121200円~【給与体制】基本+歩合+各種手当【基本給】121,200円+乗務手当11,250円+時間外20,000円+深夜8,000円【給与形態】 日給月給制
20代・30代・40代の男女活躍中!専門知識や経験は不要です!
shop株式会社エヌ・アイ・シー
charge補聴器の提案、販売/ヒアリングアドバイザー
place愛媛県松山市中心の担当エリアとして活動して頂きます。
pay月給235000円~月給23.5万円(一律固定手当含む)+歩合
20代・30代・40代の男女活躍中!専門知識や経験は不要です!
shop株式会社エヌ・アイ・シー
charge補聴器の提案、販売/ヒアリングアドバイザー
place愛媛県今治市中心の担当エリアとして活動して頂きます。
pay月給235000円~月給23.5万円(一律固定手当含む)+歩合
お気軽にご応募下さい!
shop富士第一交通有限会社
charge富士第一交通有限会社のタクシードライバー
place 愛媛県松山市山越一丁目5番22号
access[伊予鉄道]城北線/本町線(路面電車)本町六丁目駅徒歩9分
pay月給159000円~●正社員<給与例>月収17万~25万円以上可能(基本給+業績歩合+諸手当)松山地区にて月収20万円以上は十分に可能。月収22万円以上の乗務社員も多数在籍!!諸手当:精勤手当・無事故手当【未経験者】入社後は業務に必須となる2種免許の取得と自社研修を行って頂きます。2種免許取得期間+研修期間は日当5,000円支給。<35歳以下の方対象!>★35歳以下で未経験者は乗務後1年間月収15万9,000円の給与保障制度あり★
お気軽にご応募下さい!
shopすみれ第一交通株式会社(本社営業所)
chargeすみれ第一交通株式会社のタクシードライバー
place 愛媛県松山市星岡一丁目14番20号
access[伊予鉄道]横河原線福音寺駅徒歩6分
pay月給159000円~●正社員<給与例>月収17万~25万円以上可能(基本給+業績歩合+諸手当)松山地区にて月収20万円以上は十分に可能。月収22万円以上の乗務社員も多数在籍!!諸手当:精勤手当・無事故手当・家族手当【未経験者】入社後は業務に必須となる2種免許の取得と自社研修を行って頂きます。2種免許取得期間+研修期間は日当5,000円支給。<35歳以下の方対象!>★35歳以下で未経験者は乗務後1年間月収15万9,000円の給与保障制度あり★
publish求人掲載のお申し込みはこちら

愛媛県ってどんなところ?


四国地方の第二次産業の中核地


愛媛県は、四国地方に属している地域です。愛媛県は、北部に四国山脈、南部に石鎚山を有しています。南部地域は、日本3大カルストの1つである四国カルストに属しており、牧場地帯が広がっています。ここでは、広大な土地で酪農が行われており、乳製品の販売や乳搾り体験や動物たちとの触れ合いなどの観光産業が営まれています。

また、北部地域は瀬戸内海、西部地域は宇和海に面しています。愛媛県では、各海域の特性を生かした漁船漁業と養殖業が行われており、様々な海産物を採ることができます。特に、マダイやブリ、ヒラメ、アコヤガイ、穴子、太刀魚、ガザミ、車海老などの水揚げが盛んです。太刀魚やマダイの漁獲量は全国1位となっています。真珠や真珠母貝の養殖も昔から行われており、全国1位の生産量を誇ります。

愛媛県は、農業の分野でも全国有数の生産地となっています。特に、温州みかんは、収穫量・産出量ともに全国トップクラスです。温州みかん以外でも、柑橘類やトマト、黒米、イチゴ、セリ、ラッキョウなどの生産が行われています。
このように、農業や漁業といった地域資源を生かした産業が盛んな愛媛県ですが、四国地方の第二次産業の中核地としての役割も果たしています。特に、県の東部では、製造業が発達しており、この地域での製造業出荷額は四国地方の約50%を占めています。製紙、化学、非鉄金属、機械、造船、電気、石油、縫製、食品加工など様々な工場が点在しています。


県の産業を支える成長産業を育成


愛媛県では、新エネルギーの導入を策定しています。新エネルギーとは、太陽光発電や風力発電、太陽熱利用といった再生可能エネルギーと、廃棄物発電や廃棄物熱利用、廃棄物燃料製造、温度差エネルギーといったリサイクル型エネルギー、クリーンエネルギー自動車や天然ガスコージェネレーション、燃料電池といった従来型エネルギーの新利用形態のことを指しています。この取り組みを、各地域において推進していくことで、エネルギーの安定供給、経済成長、環境保全の実現化を目指しています。新エネルギーの促進に関する具体的な対策として、県が事業を新設する際に新エネルギー導入を前向き検討することや、県民へのアピール度の高い施設や防災施設での新エネルギーの導入検討などが盛り込まれています。まだまだ認知度の低い新エネルギーですが、こういった取り組みによって県民の意識を高めようという狙いがあります。また、新エネルギーの導入の際には、県から補助金が受けられる助成制度も検討されています。新エネルギー政策によって石油エネルギーに替わるエネルギーの導入が実現化することで、愛媛県の産業はさらに振興していくことが期待されています。

また、愛媛県では、林業の振興を目的としたプランも策定しています。愛媛県の豊富な森林資源の有効活用と地域経済の進行がその目的とされています。この政策によって、林業が県の産業を支える成長産業に育成されることが期待されています。


優遇制度を整備


愛媛県は、海や山、川といった美しい自然に恵まれています。豊富な水資源や広大な大地があり、活用可能な地域資源が豊富にあります。また、愛媛県は都市圏と比べて地価が安く、土地の取得にかかるコストを抑えることができます。そのような地域性を活かして、愛媛県では企業誘致への積極的な取り組みが行われています。

企業誘致の具体的な制度としては、奨励金制度や企業立地促進法に基づく支援措置、税制の優遇、立地コストへの融資などがあります。奨励金制度では、製造業や特定地域への企業立地、コールセンターなどの情報通信関連企業の立地、ベンチャー企業の立地に関して、奨励金や雇用促進助成金が受けられるようになっています。投下固定資産税が1億円以上で、新規県内雇用者数が10名以上、リースの場合には貸付後に2年以内で操業を開始することが条件となっています。
企業立地促進法に基づく支援措置では、策定された計画に基づいた設備投資を行う企業が支援を受けられるようになっています。税制の優遇に関しては、原発立地地域や過疎地域への企業立地の際に、国税や事業税、不動産取得税、固定資産税が減免されます。県からの税優遇措置だけでなく、各市町村でも税優遇措置を行っていることもしばしばです。

立地コストの融資は、製造業や流通業、情報サービス業、試験研究所を立地する際に低金利での融資が受けられるというものです。巨額の初期費用が予想される企業立地ですが、県からの融資制度があることで、立地に関する負担が軽減されます。愛媛県では、こういった優遇制度を整備することで、県内への企業誘致を進めているのです。愛媛県は、気候や地形に恵まれていることから企業立地には最適な地域です。今後、ますます多くの企業が誘致され、愛媛県内に多くの企業が立地することで求人が増え、地域経済の活性化や県民所得の上昇、雇用促進といったプラスの効果が期待されています。