アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin

転職・派遣求人TOP > お仕事探しマニュアル  > 転職を成功させる履歴書の書き方とは?書類選考で「採用したい!」と思わせるコツ

転職を成功させる履歴書の書き方とは?書類選考で「採用したい!」と思わせるコツ

  • シェア:

転職成功の第一歩である書類選考における履歴書。
履歴書の書き方ひとつで合否に影響することもあるでしょう。

履歴書は、採用担当者に向けてのプレゼンだという認識で書くべきです。
自分の強みや実績、ほかの応募者との違いをアピールして、「採用したい!」と担当者に思わせる履歴書を書きましょう。

ここでは、採用される履歴書の書き方のコツをご紹介します。

志望動機や自己PRは何を書けばいい?

氏名や年齢、住所などはスラスラ書けても、自己PRや趣味、特技、志望動機の欄になると「何を書けばいいの?」と筆が止まってしまう方が多いのではないでしょうか?

志望動機を書く前の分析方法

志望動機を書く前に、次の点に着目して志望動機の材料となる過去の経験を分析してみましょう。

・これまでにどんな仕事をしてきたか?
・今までの仕事にやりがいはあったか?
・今までの仕事の実績は?
・今までの仕事のなかでどんな気付きがあったか?
・今後、チャレンジしたいことは?

これらの点に着目して答えを出してみると、志望動機が見えてくるはずです。
志望動機がはっきりしたら、応募先の求めている人物像と自分の志望動機を照らし合わせて接点を見つけ、ぴったり合致した志望動機を記入できれば採用率が上がります。

自己PRを書く前に押さえておきたいポイント

いくつかの応募先に申し込む場合、採用率を上げたいのなら応募先によってセールスポイントを変えるべきです。
応募先によって求めている人物像が異なり、その人物像に沿う形で自己PRを用意する必要があるからです。

次の点を再確認しながら自分の個性を自己分析しましょう。

・仕事に役立っている自分の長所は何か?
・周りからはどんな人だと言われることが多いか?
・仕事をする上で心掛けていることは?
・人づきあいの中での自分のポジションは?

自分のアピールポイントを見出したら、応募先が求めている人材とそのアピールポイントの接点を見出していきましょう。

経歴は全て書くべき?見やすい書き方とは?

書類選考の際に履歴書の経歴の部分も必ずチェックされます。
勤務期間が短いからと言って書かないでおくのはNGです。
すべての経歴を正直に丁寧に記入しましょう。
経歴に関しては、入社歴と退社歴、雇用形態、役職なども記載しましょう。

経歴がたくさんあり、もっと詳しく書きたいという場合は、履歴書だけではなく別に職務経歴書も活用するといいでしょう。

参考:職務経歴書の書き方<基礎編・転職>
参考:転職の職務経歴書は「セールス」の意識で書く!相手を納得させる書き方の原則

フォーマットはどれがいい?手書きかパソコンか?

履歴書のフォーマットは、基本的に市販されている一般的なJIS規格準拠のものを使用するのが無難でしょう。
ただし、JIS規格準拠以外にも様々なフォーマットの履歴書が存在します。
重視したいポイントは履歴書のフォーマットではなく内容なので、JIS企画準拠のものかどうか等の形式にこだわる必要はありません。自分の履歴を最も効果的に表現できるフォーマットを探して活用することもおすすめです。

また最近では、手書きではなくパソコンで入力した履歴書も一般的になっています。
手書きの文字から人間性が伝わるという説も一理あるのですが、以下の理由により、履歴書をパソコンで作成するメリットのほうが大きいといえます。

・経歴の部分は一度入力すれば複数の履歴書に使いまわせる
・字の上手い下手で判別されることがない
・履歴書のWeb送付に対応できる

上記のようなメリットがありますし、手書きのものでなく、パソコン入力のものを提出したという理由で落とされる可能性は相当に低いため、募集主が「手書き」と指定している場合以外は、履歴書はパソコンで作成することを推奨します。

まとめ

履歴書では、志望動機や自己PRを書く際のポイントや、採用率はグッと上がります。
応募数が多い場合の書類選考では、特に履歴書の内容や読みやすさをポイントに選考される傾向にあるので、自己PRがしっかりできる履歴書の書き方をマスターしておきましょう。

アルバイトも、転職も、派遣も!あなたの街のWorkinでお仕事検索
×
検 索 ワーペンとペン子
  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2019 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop