アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin

転職・派遣求人TOP > お仕事探しマニュアル  > 転職成功のカギは徹底した情報収集を行うこと!リサーチのポイントとは?

転職成功のカギは徹底した情報収集を行うこと!リサーチのポイントとは?

  • シェア:

闇雲に動き回るだけでは転職を成功させることは難しいです。

戦略的な転職活動を行うカギは「リサーチ」にあり、徹底した情報収集を行わなければ、満足のいく転職成功は難しくなります。
転職成功のためのポイントを掴んで、無駄のない転職活動をしませんか?

今回は、リサーチのポイントをご紹介します。

まずはキャリアビジョンを明確に

転職を成功させたいのなら、安易な転職成功ノウハウを探すのではなく、まずは自分のビジョンを明確にすることが重要です。

ビジョンとは、未来の自分の理想を具体化したものです。
転職の場合はキャリアビジョンと呼んでもいいのかもしれません。

5年後の自分はどうなっていたいのか・・・どんな仕事をしていたいのか・・・といったことを明確にすることが、転職成功への第一歩です。

将来のビジョンを明確にすれば、どのような会社に転職してキャリアを積み上げていけばいいのかがおのずと決まってきます。

キャリアビジョンをはっきりさせなければ、理想通りの転職先を探すのは難しいでしょう。
ビジョンが曖昧なまま転職のためのリサーチをしても、迷うばかりで行き詰まることは目に見えています。
その迷いは採用担当者にも伝わる可能性が高く、「キャリアビジョンが定まっていないのかな・・・」と思われる可能性が高いです。

転職先を見つける方法

自分のキャリアビジョンを踏まえながら、いよいよ転職先の情報収集に移っていきます。
その際に活用したい3つの方法は次の通りです。

求人サイトで探す

求人サイトを利用すれば、サイト内の検索システムを利用して、自分のキャリアビジョンに沿った条件入力により簡単に求人情報を検索できます。

また、「事務・オフィスワーク系」「IT業界」「女性向け」など、職種・業界・ある特定の条件など、ジャンル分けをして検索条件を保存できるようにされているので、目指すジャンルに近い転職サイトを利用すれば無駄なくスピーディーに転職先を探すことができます。

求人情報誌で探す

オーソドックスな手段ですが、求人情報誌にも様々な求人が掲載されています。
インターネット上に出ていない求人情報が出ていることもあるので要チェックです。
求人情報誌でも求人サイトと同様の情報を手に入れることができます。
求人情報誌は、ネットに比べて一覧性に優れています。特に複数の求人情報を比較する場合などに力は発揮します。

ネット検索で探す

働きたい業界が決まっているのなら、「業界に関するキーワード+求人」などのキーワードでウェブ検索すると、関連する求人情報が表示されます。

この3つの手段で転職先を探し、応募したい会社や企業をリストアップしてきます。

応募先の求める人材と自分の強みの接点を見つける

応募先がいくつか決まったら、応募先が求めている人材を自分なりにリサーチしていきます。
リサーチは次のポイントを重視するとスムーズに行えます。

・応募先の採用ページで求める人材情報を探す
・応募先の公式サイトで企業方針を調べる
・応募先の社長ブログやスタッフブログを熟読する

求めている人材がわかったら、それを表すのにふさわしいキーワードをリストアップします。
たとえば、IT業界であれば「Java」「HTML5」「PHP」などのキーワードに絞れて、それにまつわる資格なども特定できます。

次に自分の強みを深く見つめ、それを表すキーワードをリストアップしましょう。
過去の経歴を思い出して、関係が深いキーワードをリストアップしていく方法でも構いません。

キーワードが選定できたら、先ほどの応募先が求める人材に関するキーワードと照らし合わせます。
その上で、一致するキーワードや同じ意味合いのキーワードを見出して、さらに深く選定していきます。

最終的に決まったキーワードを使って履歴書の自己PRや志望動機を仕上げると、応募先の目にとまる内容の文章が作成できます。

闇雲に転職先を探しても成功しない

そろそろ転職しなければ・・・
今の会社では成長できない・・・
この業界で働き続けられる自信がない・・・

同じ業界や会社で働き続けるほど、様々な悩みが浮上するはずです。

そんな悩みがきっかけとなり、転職に踏み出す人が多いと思いますが、なんとなく転職活動を始めても良い転職先には出会えないでしょう。
応募と面接を繰り返すだけの転職活動になってしまいます。

まとめ

ご紹介した転職を成功に導くリサーチのポイントをまとめると下記の通りとなります。

  1. 自分のキャリアビジョンを明確にする
  2. 目指す業界や会社を選定する
  3. 選定した業界や会社の情報を収集してニーズを探る
  4. 自分の強みを経歴などから探し出してキーワード化
  5. 選定した業界や会社のニーズをキーワード化
  6. 自分の強みと応募先のニーズのキーワードを照らし合わせて接点を見つける
  7. 見つけた接点を元にPRや志望動機を作成する

この7つのポイントを押さえれば、無駄に動き回らずに効率的に転職を成功させられるはずです。

アルバイトも、転職も、派遣も!あなたの街のWorkinでお仕事検索
×
検 索 ワーペンとペン子
  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2021 KOSAIDO HR SOLUTIONS Co.,Ltd. All Rights Reserved

pagetop