Workin.jp(ワーキン)ニュース|十和田市現代美術館にて「メッセージズ – 高橋コレクション」開催


十和田市現代美術館にて「メッセージズ – 高橋コレクション」開催

  • 2015年9月10日
  • カテゴリ コト
  • 草間彌生からチームラボまで

    青森県の十和田市現代美術館において、9月19日(土)より「メッセージズ – 高橋コレクション 草間彌生からチームラボまで」が開催されます。

    草間彌生は、ユニークな作品を精力的に生みだしてきた知る人ぞ知るの女流現代美術家です。チームラボは、プログラマ、CGアニメーター、建築家、ウェブデザイナー、編集者など、デジタル社会におけるさまざまなスペシャリストらで構成された、アートとテクノロジーのはざまで創作活動をおこなっている集団です。

    参加作家は、会田誠、小沢剛、華雪、加藤泉、草間彌生、熊澤未来子、鴻池朋子、竹川宣彰、チームラボ、Chim↑Pom、奈良美智、村上隆、ヤノベケンジ、山口晃(五十音順)の各氏です。

    「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う」

    会場にはチームラボによる作品「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う」(United, Fragmented, Repeated and Impermanent World)が展示されることになっています。マス目をピクセルと見立て、動き続ける画面と、鑑賞者の存在によって繊細に変化していく抽象的な世界とが入り混じり、不思議な空間を作り出すインタラクティブな作品です。

    高橋コレクションは、精神科医で現代美術のコレクターでもある高橋龍太郎氏が、1997年より収集してきた日本の若手作家による美術作品の数々で、所蔵作品は2000点以上になります。

    開催概要
    【会期】2015年9月19日(土)~2016年1月11日(月)
    【会場】十和田市現代美術館(青森県十和田市西二番町10-9)
    【開館時間】9:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
    【休館日】月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)ただし、12月24日(木)~2016年1月1日(金)は冬季休館
    【料金】企画展と常設展セット券 1000円/企画展の個別料金 一般 600円 ・団体(20名以上)100円引き・高校生以下 無料

    (画像はプレスリリースより)

    ▼外部リンク

    「メッセージズ − 高橋コレクション」
    http://www.team-lab.net/takahashicollection.html

    チームラボ株式会社 プレスリリース(PR TIMES)
    http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000231.000007339.html

    青森県の求人情報はこちら

    ▲TOPへ