アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin


全国TOP >  >   > 時間がなくてもできる!社会人が効率よく勉強する方法

時間がなくてもできる!社会人が効率よく勉強する方法

社会人になっても勉強が必要だと感じる場面は意外に多いのではないでしょうか。
しかし、いざ勉強しようと思っても、仕事で疲れていたり、目標が曖昧だったりして意欲が続かず挫折を繰り返してしまうのもよくあることです。
ここでは、社会人が継続して勉強に取り組み、限られた時間で効率よく成果をあげる方法をご紹介します。今まで勉強が続かなかった方も、諦めずにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

社会人が勉強するために必要なのはタイムマネジメント!

社会人になって勉強しようと考えた時、最初に立ちはだかるのが「勉強する時間がない」という壁ではないでしょうか。
社会人は仕事が忙しく、勉強に割ける時間は限られています。
しかし、多忙を極めるビジネスリーダーの多くは毎日のように勉強を継続しています。
成果を出している人ほど、忙しい中でも時間をマネジメントできているのです。
学習を成功させた人は、一体どうやって勉強時間を確保しているのでしょうか。

スキマ時間の活用

1日中忙しい日でも、次のスケジュールまでの5分~10分、ただ待っているような時間や、移動する時間はあるはずです。
それがスキマ時間です。
1日を振り返ると、次のようなスキマ時間を見つけることができるはずです。
・通勤時間(電車の待ち時間、移動時間)
・待ち合わせの待ち時間
・食事ができるまでの時間
勉強はまとまった時間が必要だという思い込みは捨てて、このスキマ時間を活用しましょう。
たった5分でもできる勉強はたくさんあります。

勉強時間を管理する

たとえば、1日最低1時間を目標に勉強したいと考えているとします。
スキマ時間で勉強しているとトータルの勉強時間がわからなくなり、達成感を感じられない可能性があります。
そんな時に利用したいのが、スマホのストップウォッチアプリ。
アプリを利用して勉強した時間を記録しましょう。
1日の勉強時間がわかれば励みになります。
時には仕事が忙しかったり、体調が優れなかったりして勉強できない日もあるでしょう。
そんな時のために、勉強時間を週・月単位の目標で考えるとうまくいきます。
1日1時間が目標なら週で7時間が目標です。
1日勉強できなかったら別の日に多めに勉強して、合計週7時間にすれば達成したことになります。

忙しくても勉強を続けるコツ

勉強は集中できる環境が大事です。
以下のような環境を意識的に作って勉強してみてはいかがでしょうか?

自宅以外に勉強できる場所を作る(カフェや図書館など)

⇒自宅は「リラックスする場所」という認識が強いため、なかなか勉強に身が入らないことも多いでしょう。
無理に勉強しようとしても、時間だけが無駄に過ぎていって、ほとんど内容が頭に入ってこない・・・といったことになりかねません。
そんな場合は、カフェや図書館といった自宅以外の場所で勉強してみましょう。
カフェや図書館に行くと勉強が捗るという方は多いですが、自宅とは違う環境で気持ちが勉強モードに切り替わり、集中できるのでしょう。
また、カフェなどは長居したとしても2時間程度が常識的な範囲。
その限られた時間で勉強をこなそうとすれば、時間あたりの進捗度は向上するはずです。

集中しやすい朝の時間に勉強する

一般的に、朝の時間帯は1日の中で最も集中できると言われています。
まだ疲労が溜まっておらず、仕事のメールやチャットなどの邪魔もあまりない時間帯だからです。
この時間帯に勉強する時間を1時間ほど確保してみましょう。

明確な目標でモチベーションをキープ

収入アップを目標にするのもアリ

社会人が勉強する主な目的は、スキルアップすることによる収入アップやキャリアアップではないでしょうか?
趣味や娯楽の時間を削り、大切な時間とお金をかけて勉強するのですから、明確なリターンがなければ継続するのは難しいはずです。
収入アップやキャリアアップという明確なリターンがあれば、挫折せずに続けられるでしょう。

スキルアップに繋がる資格試験を受ける

学生の頃は試験という明確な目標がモチベーションを保つ役割を果たしたのではないでしょうか。
社会人になっても試験を受けることができます。
資格取得を目標にすることで、勉強への意欲を持続しやすくなるはずです。
仕事に関係する資格なら、職場での信頼や給料アップに繋がるでしょう。
転職にも有利になる能性が高くなります。

まとめ

・忙しい社会人でもスキマ時間を利用すれば勉強することは可能
・自宅以外にも勉強できる場所を確保し、集中できる環境を作る
・勉強意欲を持続させるためには資格試験など目的を明確にする
・将来収入やキャリアアップに繋がる勉強は意欲を保ちやすい
社会人には限られた時間を有効に使う勉強法が必要です。
「忙しい」を理由にしていたら、いつまでたっても勉強はできません。
忙しい中でも効率よく勉強をするための工夫をしましょう。


全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2018 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop