アルバイト・転職・派遣のためになる情報をお届け!お仕事探しマニュアル by Workin


全国TOP >  >   > 収入が不安!?でも大丈夫!こんなにあったUターン転職のメリット

収入が不安!?でも大丈夫!こんなにあったUターン転職のメリット

  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

都心の生活から離れ、生まれ故郷の地元に戻って働く「Uターン転職」。地元では両親や幼い頃からの付き合いの友人など、人間関係・生活環境は充実するものの、収入面では少し心配になることも。しかし、Uターン転職にはたくさんのメリットがあるのです。

「両親が喜び、余暇も楽しめ、生活が充実!不安だった収入面も前職水準をキープできました。」
佐藤 加奈さん(28歳/仮名)


大学卒業後、商社で一般事務を6年経験。東京の大学に通うために、大学入学時から地元福島を出て東京で一人暮らしを続けていたが、いつかは地元に帰って結婚、出産するのが夢だった。両親からの強い希望もあり、祖母の持病が悪化したことを契機に、早急に地元へUターンすることを決意。

希望していた、地元へ帰って暮らすこと。でも心配が…。

佐藤さんは大学卒業後に就職した商社で6年間事務職についていましたが、将来は両親のいる地元福島へ戻るつもりでいました。地元に戻るタイミングは、東京である程度の経験を積んでからと考えていましたが、祖母の持病が悪化して一時帰省したことをきっかけに、状況が一変します。

両親から娘である佐藤さんを心配していることや、祖母の看病の負担が大きくなってきたこと、家業の生花店のサポートを希望していることなどを打ち明けられ、すぐにでも地元に戻る選択を迫られたのです。

いつか地元へ戻るつもりでいましたが、いざ地元に戻って働くとなった場合、佐藤さんは今の収入がキープできるのか、これまで仕事で得た経験を活かせるのかという不安を感じました。

Uターン転職先で、収入についての不安も解消!

地元へ戻ることを決めかねているうちに祖母が亡くなり、葬式などを一通り終えた後、佐藤さんはいよいよ地元福島へ戻ることを決意しました。しかし、働き口や収入面での不安はまだ残っていました。

そもそも、佐藤さんがいつか地元に戻るつもりでいたのも、ただ漠然と地元のご近所同士の親密な付き合いや雰囲気が好きだからという理由から。具体的な生活をイメージしていませんでした。

しかし、実際転職先の会社ではこれまでの経験で培ってきたスキルや知識の豊富さが評価され、大いに頼られたことでむずかしいと思っていた収入キープが実現しました。

地元で働き暮らす楽しさを実感!

佐藤さんは、仕事の傍ら、家業の生花店の経理を手伝いつつ、地元の人々との触れ合いの中で新生活を送ります。
数か月経った後、佐藤さんが感じたUターン転職のメリットとしては、「両親が喜んでくれたこと」はもちろん、「東京で働いていた頃よりも、お休みの日をを充実させられること」もかなり大きいものでした。
佐藤さんはずっと趣味の料理を極めたいと思っていましたが、東京では料理教室に通うにも時間や費用の面でなかなか実現できませんでした。けれど、地元では無料でコーチしてくれる母親がおり、時間の余裕もできたことで、料理に励む時間も確保できるようになったのです。

また、地元の友人との交流の楽しみも増え、自然が多く、新鮮な空気や食材の溢れる環境の中で生活する中で、心身共に健康になった気がしているそうです。
Uターン転職によって、これまで慣れ親しんだ仕事環境から離れる不安は大きいものですが、佐藤さんのように、それを上回る充実感をえられるケースもあります。Uターン転職に迷いのある方は、思い切って一歩を踏み出し、まずは仕事があるか探してみるとよいのではないでしょうか。

  • Workin編集部
  • Workin編集部
  • シェア:

全国の地域から探す 東北・北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県 北海道
北陸・甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県 山梨県
関東 東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
東海 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 和歌山県 京都府 滋賀県 兵庫県 奈良県
中国 広島県 岡山県 鳥取県 島根県 山口県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

Copyright (c) 2018 Kosaido Co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetop