求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。

面接得意?不得意?あなたはどっち?

面接に使う履歴書の入手先の記事画像

就職活動のみならずアルバイトの面接などでも活用される履歴書ですが、どのようにして手に入れているのでしょうか。コンビニなどでも販売されていますが、求人誌などにも付随品としてついていたり、パソコンを利用して自分で作成したりする人もいますよね。

そこで、履歴書をどのようにして手に入れているのかアンケートを取ってみました。

就職活動では必須アイテムの履歴書。あなたの履歴書の入手先は?
【回答数】

市販の商品を購入:80
求人情報誌等の付随品を使用:4
ネットで探す:11
その他:5

■ 調査地域: 全国
■ 調査対象: 年齢不問・男女
■ 調査期間: 2015年02月24日~03月10日
■ 有効回答数: 100サンプル

費用対効果が著しい?市販の履歴書を購入する人は8割!

アンケートの結果、8割の人が市販の履歴書を購入すると回答していました。

・オーソドックスなものが良いと思うので、市販の商品を購入します。
・市販のが手っ取り早くて良かったですねえ…高いものでもないし。手書きの必要がないといわれてからは自作ですが文句言われるなら市販です。
・近所にある文房具店で複数ある履歴書から自分に合ったものを選んで購入しています。
・一流企業への転職、就職を希望してないので市販の履歴書で十分だと思う。

特に何も考えなくても近所で売っている履歴書なら買いやすいという意見が目立ちました。

また、自分の目で履歴書を確認し、書きやすいと思ったものを購入する方がよいとも考えているようです。どれだけ履歴書に費用をかけても合否に影響するとは思いにくく、費用対効果などを考えると市販の手近なものを購入するのが無難かもしれません。

インターネットの方が費用もかからなくて臨機応変に対応出来る?

次いで多かったのは、インターネットで履歴書を探すという意見で、その他、求人誌などの付随品の履歴書を使用する人もいました。

・履歴書を買うお金も惜しい。最近はネットでいろいろなタイプの履歴書が手に入るので助かる。
・ネットであれば、自分で入力をすることが出来るので、管理もしやすくなってくると思います。
・市販のものを利用して手書きがいちばんいいと思いますが、登録しておいて印刷しています。
・サンプルが付いているだろうし、書くときの注意事項などもあったりするから。

就職活動を続けても就職出来ない場合もありますし、アルバイトも面接に失敗して雇ってもらえないかもしれません。そうなると市販の履歴書を購入していたのでは費用もその分余計にかかってしまいます。その費用を節約するためにインターネットを使って自分で作成した方が費用もかからず、様々なタイプに合わせて作成出来るので便利だというのは納得です。
入力した履歴書を登録しておけば作成に時間もかからないのは魅力ですね。

一番オーソドックスなものが購入しやすくて手間もかからない?

019

アンケートの結果、多くの人が市販の履歴書を購入しているようですが、ネットなどを使用して作成している人も少なからずいるようです。

就職活動に失敗するたびに履歴書を購入していたのでは費用もかかってしまいますが、就職できればその費用もまかなえるでしょう。インターネットで作成するのもアリですが、企業から見れば個性がないように思われる可能性もあります。

自分で書いて作成すること文字のきれいさや丁寧さなど相手にアピール出来ることもあるので、手間がかかっても本当に大切な履歴書は自分の手で書くのが一番でしょう。

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image
求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。