求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。

転職を考えている方必見!最初にやるべきこととは?

アルバイトを探すイメージ

現在の仕事に不満を抱えている方はきっといるはず。中には、転職を考えている方もいるのではないでしょうか? とはいえ、初めての転職ということもあり、何から始めていいか分からず、苦労している人もいるかもしれません。

そんな方は、自分以外の人の声を聞いてみるのも良いのではないでしょうか? そこで「転職活動は何から始めるべきか」のアンケートをしてみました。

初めての転職活動、何から始めますか?
【回答数】

家族に相談:11
知人・友人に相談:10
ネットで転職エージェントを探す:36
ハローワークに相談する:32
新聞の求人広告欄をチェック:6
気になるお店で貼り紙をチェック:5

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年1月14日~1月20日
■有効回答数:100サンプル

選ばれる理由は仕事案件の豊富さ

回答者の中で、一番多く回答されたのが「ネットで転職エージェントを探す」でした。理由には、探しやすさが関係しているようです。

「ハローワークよりもネットで探した方が数もたくさん出てくるし、家で出来るので便利。」

「インターネットならどこでもいつでも簡単に検索できるから。エージェントに頼んだ方が早そう。」

「今はキャリアアップしたり出来るみたいなので、転職のプロに頼みたいと思います。」

回答者は、自宅など、どこででも探せるといった手軽さにメリットを感じていることがうかがえます。また、仕事案件が多いということも探しやすい理由になっているようです。転職のプロに任せれば早く仕事が見つかること、キャリアアップが望めるなど、希望通りの仕事にすぐに就けそうだと考えていることも分かります。

ハローワークは仕事を探すだけではない

次に、別の回答ですが、こんな意見があります。

「(ハローワークで)失業したとき、今のスキルで再就職できそうな仕事を勧めてくれ、また、そのサポート体制も親切丁寧な印象を受けた覚えがあります。」
「いくらか家族も自分の稼ぎを当てにしているので、家族に相談しないといけません。」
「知人友人は今の自分の立場と同じですので、どのように活動をするかは参考になるためです。」
「とりあえず手近な新聞の求人広告をチェックすれば、地元が載っているし、探しやすい。」
「身近にあるしそこで気になる仕事があればすぐに行動に移せると思うので。」

2番目に多く回答されたのがハローワークでしたが、仕事の紹介だけでなく、サポート体制の良さや親切だからなど、相談者への対応の質の高さが選ばれる理由になっていることがうかがえます。家族と回答した方は、家族が自分の収入を当てにしているという声であり、家族がいることで自分だけでは決定できないのが現実なようです。友人・知人と回答した方の意見は、年代も近いことで同じ立場での体験を参考にしたいことが分かります。新聞求人や張り紙チェックは、地元での仕事を探している人はピッタリかもしれませんね。

転職エージェントやハローワークなど、転職のプロに頼んでみよう!

008

今回のアンケートでは、全体の約7割が、仕事紹介のプロである「ネットの転職エージェント」と「ハローワーク」を選んだという結果になりました。 案件の豊富さや手軽さ、仕事紹介以外の対応の丁寧さなど、安心して仕事を探せる環境が提供されるようでした。

しかし、家族や友人など、身近な人の意見を参考にすることも忘れてはいけないのかもしれません。 地元で仕事を探すのであれば、張り紙や新聞を参考にすると便利なようですね。

転職する前は大きな不安を抱えてしまうこともあるようですが、焦らずに情報収集することから始めてはいかがでしょうか。

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image
求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。