求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。

履歴書用の「写真」はどこで撮る?

履歴書用の「写真」はどこで撮る?の記事画像

就職活動は、今後の人生の過ごし方に関わる大切な出来事の一つです。そんな就職活動をする上で、必ず履歴書を提出しなければなりませんが、履歴書には自分の写真を添付する必要があり、就活の時には自分の証明写真を撮ることが多いです。

一昔前は、このような写真は写真屋さんに撮ってもらうのが当たり前でしたが、最近ではスマートフォンのアプリを利用する方法もあり、多様化してきています。では、どのような方法で履歴書用の写真を撮る人が多いのか、アンケートを取ってみました。

履歴書用の「写真」はどこで撮る?
【回答数】

街の写真店で撮影:35
スピード写真:55
アプリで撮影・コンビニでプリント:6
その他:4

■ 調査地域: 全国
■ 調査対象: 年齢不問・男女
■ 調査期間: 2015年02月24日~03月10日
■ 有効回答数: 100サンプル

忙しい就活中には素早い仕上がりが大事

最も人気が高かったのは、街中にあるスピード写真でした。

・スピード写真なら仕上がりもきれいだし、値段も比較的安いからです。また撮りなおしもできて、すぐに仕上がるので便利だからです。
・手頃な値段で、簡単だし、どこでもすぐ撮れる。最近は美肌機能や取り直しもできて、高性能になっている。
・便利だし、仕上がりもすぐにできるので、近所のスピード写真で撮ります。

スピード写真のメリットは、まず早く仕上がることです。必要なときにすぐに撮ることができ、手軽に履歴書の準備ができる点は大きなメリットと言えますね。

就職活動は、履歴書を準備するだけではなく、面接の対策や企業の資料集めなどするべきことが多く、忙しくなりがちなので、スピードや利便性が求められているようです。また、機能が充実しているため、自分でスピード写真で撮影しても、きれいに仕上がるという点もメリットといえそうです。

ここぞというときにはプロの仕上がりを

次いで人気があったのは、街の写真店でした。

・一番いい角度で撮ってくれるし、撮る方はプロなので安心感があるから。
・履歴書は自分の最低限の紹介書類だと思うし、アピールできるものなのできちんとした写真を貼りたいから。
・履歴書の写真は採用担当者の印象を左右する大事なピースなので、ケチらずちゃんとした写真を用意したいからです。

街の写真店では、プロの人が撮影してくれるので自分が最も印象良く見えるように撮ってくれ、機械ではできない魅力といえます。

やはり就職活動は大切なのでできるだけきちんとしたものを用意したいという意見も多く、写真の質を求める場合には、街の写真店を選ぶほうが良いでしょう。大切な就職活動や履歴書ほど、プロの腕が重要になるのは言うまでもありません。

どこで写真を撮るか=就活に対する考え方

020

中には、バイト用の履歴書はスピード写真で、正社員としての就職のためには街の写真店でと、使い分けている人もいました。

写真の撮る方法には、その人の就職活動に対する考え方の一部が表れていて、忙しくやるべきことが多いと感じる人や、バイト程度だからと思う人がスピード写真を、大事なものだからきちんとしたものを選びたいという人は街の写真店を使うようです。転職の際にも、どこで写真を撮るかと迷ったならば、自分が就職活動についてどう考えているかを元に決めるとよさそうです。

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image
求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。