求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。

明日は絶対に受かりたい会社の面接。どれ位緊張する?

面接はどの程度緊張するかの記事画像

誰でも会社の面接に行く時には絶対に受かりたいという気持ちが強くあるでしょう。気持ちが強いほど緊張を感じずにはいられませんよね。

面接の結果はその場の受け答えや雰囲気が重要です。そのため、きちんと答えられるか不安になることも多いでしょう。みなさんは、面接のときにはどれくらい緊張するのでしょうか。

というわけで、面接を受ける時にどれほど緊張するかアンケートを取ってみました。

明日は絶対に受かりたい会社の面接。どれ位緊張する?
【回答数】

全く緊張しない:6
少し緊張する:52
緊張で食事がのどを通らない:42

■ 調査地域: 全国
■ 調査対象: 年齢不問・男女
■ 調査期間: 2015年02月24日~03月10日
■ 有効回答数: 100サンプル

面接時には自然な雰囲気になる?少し緊張する人は約5割!

アンケートの結果によると、約5割の人が少し緊張すると回答していました。

・たぶん眠りは浅くなりますが、ご飯がのどを通らないほど緊張したら、たぶんその会社は無理。
・受かりたいけどダメかもと思ってしまい、なるようにしかならないと思ってしまうから。
・前日までは緊張すると思いますが、当日は普段の自分を見てもらいたいので自然な感じで受けると思います。
・面接で何を聞かれるのか、ちゃんと答えられるかなどわからないことが多いから緊張感は持つ

その面接を受けるとなると絶対に受かりたいという気持ちがあるからか、ご飯が喉を通らないまではいかなくても少しは緊張してしまうようです。前日までは緊張する人が多い反面、当日になってしまったら緊張しても仕方ないのでなるようになると考える傾向があることも見て取れます。

過度に緊張してしまうと、自信がなくなってしまう恐れもあるので、あまり気負わないようにするのが良いのかもしれません。

半数弱はプレッシャーを感じ過ぎる?

そして面接の日は緊張で食事がのどを通らないという人が約4割であり、反対に全く緊張しない人は1割以下でした。

・ただでさえ緊張する局面なのに、絶対に受かりたいと思えば、半端なく緊張します。 ・一度の面接で全てが決まってしまうし、前日は何をするにも頭の中が面接のことでいっぱいになっていそうだから。 ・精神的に非常に強い訳では無いのだが、そこまで来れば割り切れている筈だから。 ・面接とは、それまでの自分の人生を試す場だと思っているので、特に緊張もしません。

特に面接という場は緊張しがちなものだというのに、自分が絶対に受かりたいと思う会社であればなおさら緊張してしまうという声が非常に目立っていました。たった一回の面接で自分の人生を左右してしまうでしょうし、それでいて絶対に受からなければならないプレッシャーを感じ過ぎてしまうとご飯どころではないのかもしれません。

しかし、反対に自分が面接している時には割り切っていたり、今までの自分を見てもらうと思うと緊張はしない人もいるので、気持ちの持ちようによっては緊張しなくなるようです。

緊張は誰にでもある!ただ後悔しないためにも気持ちの切り替えを!

015

アンケートの結果では約半分の人は少しだけ緊張するようですが、緊張しすぎる人も半分近くいるにもかかわらず、全く緊張しない人もわずかながらいるということが分かりました。

逆に面接だと割り切ってしまえば気持ちを平静と保つことが出来るかもしれませんが、大抵は絶対に受かりたいという気持ちが緊張に繋がることがほとんどの回答で見て取れました。

喉を通らないまではいかなくても少なからず緊張してしまう場合もあれば、前日から眠れなかったり、プレッシャーを感じ過ぎてしまう人もいます。しかし、緊張したままでは面接を受けても後悔してしまう可能性があるので、少しでも割り切って考えた方が結果的に良い内容になるかもしれません。

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image
求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。