求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。

初めてのバイト探しの業種 男性編!

アルバイトを探すイメージ

アルバイトには実に多くの業種があり、どの仕事を選ぼうか迷うこともあります。初めてのアルバイトであれば、何を基準に選べば良いか分からないことも多いでしょう。

そこで、今回は『もし初めてのアルバイトをするならどの業種がお好み?<男性編>』というテーマでアンケートを取ってみました。どの業種が人気なのか、初めてアルバイトを探す人にとっては、特に参考になるでしょう。

もし初めてのアルバイトをするならどの業種がお好み?<男性編>
【回答数】

飲食系:17
販売・接客系:20
事務系:17
物流・配送系:31
その他:15

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男性
■調査期間:2014年1月14日~1月20日
■有効回答数:100サンプル

体力もアップして時給も高い!物流・配送系が一番人気!

宅配便や引っ越し補助、物資の運搬などを行う物流・配送系がよいと答えた人が一番多い結果となりました。

・単純作業で、体力がつきそうだから。また、肉体労働は時給も良さそうだから。
・初めてのアルバイトならば年齢も若いということもあって肉体労働も苦にならず、短期でも稼ぎが多く、アルバイトにも採用されやすいと思う。
・裏方的な仕事なので、接客態度などについてはあまり心配する必要がない。また、単純な作業をしていればいいのであまり悩まなくて済む。
・物流や配送系のアルバイトは給料がいい場合が多いから。

カラダを使う仕事で給料が良いという意見が目立ちました。確かに体力は必要ですが、給料の良さは魅力でしょう。また、短期のアルバイトも多いので、長期休暇を利用した学生のアルバイトにも向いていると言えるでしょう。

仕事は大変だけど人生経験になる!販売・接客系の仕事

次いで多かったのが、レストランやカフェなどのホールや受付を担う販売・接客系でした。

・いろいろな人と接することができて、対人スキルがアップしそうで楽しそうだから。
・最初は販売・接客系が良い。世間の事がよく分かる。
・苦労することも多いが、一番飽きずに続けられそうな気がする。

人と接する機会が多く、対人スキルがアップする、世間が見えてくると言った意見がありました。苦労するだろうと答えた人もいるように、お客さんを相手にする仕事なので大変なこともありますが、その分、学ぶことも多そうです。

また、飲食系、事務系がともに17人、その他が15人でした。ここで事務系と答えた人の意見を見てみると

・デスクワークのほうが何かと楽だと考える。体を動かすのは苦手だから。
・身体が疲れない。人間関係さえ良好なら事務系は客や同僚から怒られることが少ない。
・接客が苦手で情報機器の操作等が得意なため、パソコンを扱うような事務系のアルバイトが自分には適している。

販売・接客系とは対照的に、接客が苦手、カラダを動かすのが苦手だという意見が多くありました。確かに基本的にはデスクワークは、あまり体を動かすことも接客することもなさそうです。その分、パソコンを扱うような専門的なスキルを求められるため、ある程度の知識や経験が必要になります。

自分の特徴を生かして、やりがいのある仕事を探そう!

020

初めてのアルバイトなら物流・配送系のアルバイトを選ぶ人が多く、それ以外の業種がほぼ同じくらいの人数でした。初めてのアルバイトは、やはり作業内容が分かりやすい仕事が好まれるようです。若いうちなら体力もありますし、肉体労働でがっつり給料を稼ぐこともできます。

しかし、販売・接客系の仕事も、接客の大切さを学べたり、世の中の仕事の仕組みを学べたり、専門的なスキルを高めたりすることができるなど、それぞれに魅力があります。初めてのアルバイトは、自分の能力に合った仕事や、興味のある業種を選んで、やりがいも感じながら、スキルアップにもつなげていきましょう。

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image
求人情報サイトWorkin.jp(ワーキン)は、アルバイト・パートから派遣、正社員など、地域に密着した求人情報を配信しています。エリアや路線、職種、こだわり条件などから探す検索機能も充実。便利な会員機能も搭載し、あなたのお仕事探しをフルサポートしています。