Workin.jp(ワーキン)ニュース|自然の恵み、すこやかな牧場からオーガニックスイーツ誕生


自然の恵み、すこやかな牧場からオーガニックスイーツ誕生

  • 2015年11月9日
  • カテゴリ モノ
  • 安心、健康を考えたオーガニックスイーツ

    岩手県岩泉で山地酪農している中洞(なかほら)牧場は、11月7日にオーガニックスイーツの『なかほら牧場スイーツ』を発売しました。「すこやかな牧 場から、すこやかなスイーツ」をキャッチフレーズにした、有機栽培、農薬不使用、化学的添加物不使用で安心して食べられるスイーツです。

    自慢のノンファットミルク使用

    『なかほら牧場スイーツ』のラインナップは、ロールケーキ3種類とガトーショコラ2種類です。全てノンファットミルク(乳脂肪分5%未満)を使用しており、小麦粉・卵・サトウキビなどの原材料は健康にやさしい有機栽培で作られています。

    ロールケーキは、ミルク(税込1,296円)と季節限定のパンプキン&ミルク(税込1,512円)、栗&ミルク(税込1,620円)で、カボチャも有機栽培、栗も無農薬・無燻蒸のものを使用しています。

    ガトーショコラには、“世界一美味しい”という岩手の天然和胡桃(わぐるみ)が入っています。ホワイトは農薬・化学肥料不使用のチョコレート、ブラウンには有機チョコレートが使われています (各 税込486円)。

    これらのスイーツは、オンラインショップ(e-select、楽天市場、Yahoo!ショッピング)と、直営店(松屋銀座本店、東武百貨店池袋店、JR名古屋タカシマヤ店)で購入できます。

    ノンストレス牧場の自然のままの美味しさ

    標高700~850mの窪地にある中洞牧場は、平らな牧草地ではなく山林を活用した「山地(やまち)酪農」を行っています。牛たちは一年を通して山で自由に過ごし、自然に自生する野シバを食み(冬期は国産の無農薬乾草を給与)、自然の営みの中で繁殖しています。

    ストレスもなく健康的に育った牛の乳は、自然のままのノンホモ・低温殺菌により牛乳も乳製品も風味豊かな味わいが楽しめます。新商品のスイーツをはじめ、定番商品の牛乳、ドリンクヨーグルト、アイスなどで、自然の美味しさが堪能できます。

    中洞牧場では、牧場見学(有料)を要予約で随時受け付けています。自然の中でのびのびと暮らす牛たちと触れあい、山地酪農の素晴らしさが体感でき、牧場ならではの絞り立て牛乳の試飲や、アイスクリームの試食もあります。申し込みや詳細については、公式サイトで確認できます。

    (画像はプレスリリースより)

    ▼外部リンク

    農業生産法人 株式会社企業農業研究所(中洞牧場)
    プレスリリース(ドリームニュース)
    http://www.dreamnews.jp/press/0000122136/

    中洞牧場 公式サイト
    http://nakahora-bokujou.jp/

    岩手県の求人情報はこちら

    ▲TOPへ