女性向け求人情報サイト【Workin.jp CheerL(チアル)】で秋田県の求人情報を検索!

前のページに戻る

Special 求人情報特集から探す

【特集】入社日応相談のアルバイト・パート特集

【特集】入社日応相談のアルバイト・パート特集

家事や育児の合い間にお仕事探しをしている方にとって、入社日について柔軟に対応してくれる企業・お店は助かりますね。今回は「入社日応相談」のアルバイト・パート求人特集です。

Topics お役立ち情報をお知らせ

テレビCM放映中!

pickup pickup Pickup ピックアップコンテンツ

image

秋田県で女性が活躍できる主な仕事と地域の特徴や魅力について

秋田県と言えば、有名な米どころです。米はもちろん、枝豆の出荷量も多く、日本トップクラスの湧出量と酸性度を誇る玉川温泉、男鹿のなまはげ、かまくら、はたはた料理などが有名です。秋田美人という言葉もよく耳にするように、県内には色白の美人が多いようです。

秋田県企画振興部が調査した産業別の就業者数の割合では、多くの県民がサービス関連産業に従事していると言われています。運輸業も比較的所得水準が良く、求人の募集が行われる可能性があります。日本銀行の発表資料を見ると、車載向けやスマホ関連製品などの電子部品・電子デバイス産業がとくに高い出荷額を誇っています。これらの業種に加え、防衛関連を含む航空機部品産業に強みを持つことで電子機器関連の求人が期待できるかもしれません。

国土交通省が日本海側拠点港に秋田港を選定したことで、取扱コンテナ数が増加しました。東・東南アジア、ロシアを取引先としたグローバル化が進んだことなどから製造業従事者も多いです。また、そういった施設などでの事務職での求人も期待できるかもしれません。

秋田県では、男性と女性どちらも飲食業、小売り業、とくに医療・介護職の求人が多く見られ、専門職ならではのスキルが求められています。県は対策として、介護・医療事務や会計事務・パソコンスキルセミナーなどの離職者支援制度を実施しています。専門学校卒業生などは地元にとどまり、4年生大学卒業者は県外を選ぶ傾向がある事などから、Aターン獲得に向けた取り組みが行なわれ、秋田までの面接交通費助成制度などが実施されています。他、無料で受講出来るスキルアップセミナーや、若年者の定着率改善のための若者と企業のディスカッションを開催するなどの取り組みもなされており、県民のスキルアップに積極的な県でもあります。

loading